タカラのびいどろドラマの感想と結末予想!原作との違いはある?

当ページのリンクには広告が含まれています。
タカラのびいどろドラマの感想と結末予想!原作との違いはある?

この記事ではドラマ「タカラのびいどろ」の感想や結末予想、原作との違いをご紹介しています。

“世話焼きクーデレ先輩×天然ピュア方言後輩”のBLコミックを、岩瀬洋志さんと小西詠人さんのW主演でドラマ化!

今回は、原作読了済みの私がドラマ版「タカラのびいどろ」を見た率直な感想と、原作と比べて気になった点や結末の予想をお伝えしていきます♪

\ 初回ログインで6回使える70%OFFクーポンもらえる!/

  • クーポン&キャンペーンが豊富
  • PayPayポイントが貯まる・使える
目次

ドラマ「タカラのびいどろ」を見た感想レビュー♪

2024年7月1日から放送スタートしているドラマ「タカラのびいどろ」。

主演のお2人のビジュアルが神すぎて、放送前から期待度大でした!

原作も読了している私が、ドラマ「タカラのびいどろ」を見た感想をお伝えしていきますね♪

ドラマ「タカラのびいどろ」第1話の感想

まず、とにかく主演お2人の顔が良すぎて終始目が幸せでした。

そして、大学で宝先輩を見つけた時の大進の表情がすごく良かったー!

宝先輩は始めはクールに大進をあしらうんですけど、確かにね…田舎から東京の大学まで追いかけてくるとかちょっと怖いと思うので仕方ないです。

1話目は宝先輩の「クール」な部分が目立ってたけど、それでも足をケガした大進に即座に気付く所とか本当はすっごい優しいんですよね…!

今後このクールな宝先輩がどんどんデレてくるのか…!と思うと楽しみすぎます。

あと飼っていたインコが亡くなって泣きじゃくる大進には、つられてほろりとしてしまいました。

そして優しく慰める宝先輩…。いやこれは惚れちゃうの仕方ない…。

ドラマ「タカラのびいどろ」第2話〜の感想

第2話以降は、放送後に追記していきます!

ドラマ「タカラのびいどろ」最終回&結末予想

ドラマ「タカラのびいどろ」は、原作通りのストーリー展開になるとしたら最終回は以下のようになるのでは?と予想してみました!

以降、原作ネタバレありなのでご注意ください。

大進が自分の気持ちを伝えたことで、つきあうようになった2人。

「気持ちが100%じゃなくてもつきあうのが俺」と言っていた宝ですが、大進に惹かれていくうちに自分の気持ちが怖くなってきます。

小学生の頃からずっと大好きで集め続けているビー玉のように、きっと好きになったら一直線で独り占めしたくなる。

「今ならまだ間に合う」と思った宝は、大進に今の関係を続けるかやめるか選ぶように伝えます。

迷わず「続ける」ことを選ぶ大進。

その後、大進はほとんど宝の家に泊まり、宝のために料理をしたり洗濯したりするようになります。

最終回は、そんな大進が「もしかして自分うざいかも?」と思い自分の家に戻るストーリーが描かれるのでは?と予想されます。

しばらく離れていたことで「だれかに会いたい」という気持ちがわかった宝は深夜に大進に会いにいきます。

そしてお互いに100%の気持ちになったことを確かめ合い…!

…その後は…わかるね…?

原作ではここでBがLな展開に突入するわけですが、ドラマではどこまで再現してくれるのか…期待が高まります。

ドラマ「タカラのびいどろ」原作との違いは?

続いて、鈴丸みんた先生原作のコミックとドラマ版「タカラのびいどろ」との違いを解説しますね!

  • ストーリー展開が少し違う
  • 宝先輩と大進の身長差
  • 宝先輩の見た目の印象

ストーリー展開が少し違う

原作では宝と大進が初めて出会った時の回想シーンから始まりますが、ドラマでは宝が山頂でビー玉を眺めるシーンから始まります。

また、大進が同級生と知り合う状況など細かい部分のストーリー展開が違います。

セリフに関しても少し言い回しが違ったりと、完全に原作をなぞっているわけではなさそう…。

とは言え、ストーリーの本筋は原作どおりなので、今後大きく外れていくことは考えられなさそうですね♪

宝先輩と大進の身長差

「タカラのびいどろ」の原作とドラマ版では、宝と大進の身長差に違いがあります。

漫画原作の設定資料にかかれていた2人の身長はこちら。

・大進→164cm
・宝→187cm

なんと身長差23cm!2人が並ぶと、大進は宝先輩の肩くらいまでしかありません。

一方、ドラマ版を演じるお2人の身長はこちら。

・大進役の小西詠斗さん→167cm
・宝役の岩瀬洋志さん→178cm

原作よりも身長差は大きくないですが身長差11cmと、お2人が並ぶと大進が小柄で可愛い印象になります。

というか原作の宝先輩、めっちゃ高身長ですね…!

宝先輩の見た目の印象

原作の宝先輩は、端正でクールな顔だちで体型はがっしりしている感じです。

ドラマ版の宝先輩は、男らしいというより美人さんな印象なので、その違いに違和感があるという意見もありました。

とは言え、クールな見た目の中にも優しさを感じるところなど原作を大事に演じてらっしゃるなぁと思いました!

まとめ

ドラマ「タカラのびいどろ」を見た感想や、ドラマの結末&最終回予想をお伝えしました。

ドラマでは、原作と全く同じ通りというわけではないものの話の本筋は外れていなそうなので、最終回も原作と同じ展開になるのでは?と予想できます。

そして、クーデレ宝先輩が今後どんどんデレてくると思うと非常に楽しみです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

目次